2010年08月02日

Let's Learn from the Holy Quran(聖クルアーンから学びましょう)

今日は、塗り絵テキストの紹介です。

holyquran.gif

このテキストは、小さなお子様向けに、クルアーンがどういうものなのか、クルアーンを読むときにはどういうことに気をつけるのか、クルアーンにはどんなことが書かれているのか、などを短くてシンプルな文とイラストで伝えています。
塗り絵ができないお子様でも、テキストとして使用できると思います。

日本語訳のワードファイルをプリントアウトして、切って貼ってみたところ、うまい具合でバイリンガルのテキストになりました。

learnquran1.jpg learnquran.jpg

また、塗り絵だけでなく、シールや、楽しいアクティビティなどもついているのが、うれしいところです。

以下、日本語訳です。

ワードファイル→聖クルアーンから学びましょう.doc


聖クルアーンから学びましょう
(子供向けアクティビティブック)

1. クルアーンはアッラーのほんです。
2. アッラーは、さまざまなじだいに、たくさんのほんを、ひとびとにおくってくださいました。クルアーンは、アッラーがおくってくださった、さいごのほんです。
3. アッラーは、クルアーンを、てんしジブリール(AS)をとおして、わたしたちのあいするよげんしゃさま(SAW)におくってくださいました。
4. てんしジブリール(AS)は、さいしょに、ヒラーのどうくつのなかで、よげんしゃさま(SAW)のところにやってこられました。
5. クルアーンのさいしょのことばは、よげんしゃムハンマドさま(SAW)に、「よめ」と、めいじました。
6. てんしジブリール(AS)は、よげんしゃムハンマドさま(SAW)に、クルアーンをすこしずつ、よんでいかれました。
7. てんしジブリール(AS)は、よげんしゃムハンマドさま(SAW)に、マッカで13ねんかんかけて、クルアーンのいくつかのぶぶんをよまれました。
(ぜんぶの○をあかでぬってみましょう。なにかよめましたか?)
8. てんしジブリール(AS)は、よげんしゃムハンマドさま(SAW)に、マディーナで10年かけて、クルアーンのいくつかのぶぶんをよまれました。
(ぜんぶの○をみどりでぬってみましょう。なにかよめましたか?)
9. かぞえてみよう!
もし、ジブリール(AS)が、よげんしゃムハンマドさま(SAW)にマッカで13ねんかん、クルアーンをよんで・・・
(このしかくのなかに、13このさんかくのシールをはってね)
・ ・・そして、マディーナで10ねんよんだなら・・・
(このしかくのなかに10このまるのシールをはってね)
・ ・・クルアーンがすべてかんせいするまでに、ごうけいでなんねんかかったのでしょう?          
(ぜんぶでいくつの、さんかくとまるがあるか、かぞえてみましょう)
10.よげんしゃムハンマドさま(SAW)がクルアーンをよむのをきくと、ともだちは、それをどうぶつのかわや、はっぱ、きのかわや、とうきのおさらなどにかきました。
11.クルアーンをぜんぶあんきしているひともいます。クルアーンをあんきしているひとのことを、ハーフィズとよびます。
12.アッラーが、わたしたちがハーフィズになるのをたすけてくださるように、おねがいしましょう。
13.だれも、クルアーンのなかのひともじさえも、かえることはできません。アッラーが、クルアーンをおまもりくださいます。
14.したのしかくのなかに、あなたがあんきしているスーラのかずだけ、ハートをかいてみてください。
   あなたのごうけいは:
   わたしたちがなにかをじょうずにできたとき、「アルハムドゥリッラー!」といって、アッラーにかんしゃします。
15.あなたのともだちに、いくつのスワールをしっているかきいてみましょう。スーラをしっているぶんだけ、ハートにいろをぬりましょう。
   ごうけい:      
   わたしは、   スワールをあんきしています。
わたしのともだちは、   スワールをあんきしています。
よいことをきいたときは、「マーシャーアッラー!」といいます。
16.わたしたちは、クルアーンをだいじにしなければなりません。
17.わたしたちは、まいにちクルアーンをよみます。いっしゅうかんのうちでクルアーンをよむひは・・・
   にちようび、げつようび、かようび、すいようび、もくようび、きんようび、どようび。
18.クルアーンは、ゆっくりと、うつくしいこえでよみましょう。
19.アッラーがアッラーのほんのなかでおっしゃっていることを、りかいできるように、がんばりましょう。
20.クルアーンのなかでアッラーがわたしたちにやりなさいとおっしゃっていることを、すべてやるようにしましょう・・・たとえば、きれいにすることです。
21.クルアーンのなかで、アッラーがわたしたちにやってはいけないとおっしゃっていることを、やらないようにしましょう。
22.アッラーは、うつくしいアラビアごで、クルアーンをおくってくださいました。わたしたちは、クルアーンをアラビア語でよめるよう、べんきょうします。
23.クルアーンをよむときは、きれいなばしょにすわります。
24.クルアーンをよむときは、ラジオやテレビをけします。
25.きってはってみよう!
   クルアーンをよむときは、きれいなふくをきます。
   (ざっしなどから、きれいなふくのしゃしんをきって、したにはりましょう)
26.からだをきちんとおおうようなふくをきるようにしましょう。
27.クルアーンをもったり、よんだりするまえに、ウドゥーをしなければなりません。
28.クルアーンがよまれているときは、しずかにきかなければなりません。
29.クルアーンをよんでまなんだことは、ほかのみんなにもおしえてあげましょう。
30.クルアーンをよむときは、アッラーに、シャイターンをとおざけてくださるよう、おねがいします。つぎのようにいいます:
   「アウーズビッラーヒ ミナッシャイターニッラジーム」
31.クルアーンをよみはじめるときは、いつも「ビスミッラー」からはじめます。
   「ビスミッラーヒッラフマーニッラヒーム」
32.クルアーンをまなんで、したがいましょう。
33.「アッラーのほかにかみはなく、ムハンマド(SAW)はアッラーのしとです。」
  「ラーイラーハ イッラーラーフ ムハンマドッラスールッラー」
34.クルアーンはわたしたちに、まいにち5かいれいはいするようにいっています。
  「またあなたのかぞくにれいはいをめいじ、そして(あなたも)、それをたえなさい。」(20:132)
35.クルアーンは、わたしたちに、ラマダーンのつきに、だんじきするよう、いっています。
36.「しんこうするものよ、あなたがたにさいかいがさだめられた。」(2:183)
37.クルアーンは、わたしたちに、じぶんのもっているものを、もっていないひととわけあうように、といっています。
38.わたしたちは、おかねをわけあいます。
   「アッラーの(みちの)ために、かぎりをつくしてふんとうどりょくしなさい。かれは、あなたがたをえらばれる。」(22:78)
39.わたしたちは、きんやぎんを、わけあたえます。
40.のうかのひとびとは、こくもつやくだものをわけあたえます。
41.そして、どうぶつもわけあたえます。
42.わたしたちは、じぶんたちのおもちゃをわけあたえます。
43.えをかこう!
   あなたが、ほかのひとたちにわけあたえたいものを、したのしかくのなかにかいてみましょう。
44.クルアーンは、わたしたちに、マッカのアッラーのいえまで、ハッジにいくように、いっています。
   「このいえへのじゅんれいは、そこにおもむけるひとびとにかせられた、アッラーへのぎむである。」(3:97)
45.アッラーは、クルアーンのなかで、わたしたちはいつもやくそくをまもらなければならないとおっしゃっています。
   「あなたがたしんこうするものよ、やくそくをまもりなさい。」(5:1)
46.アッラーは、クルアーンのなかで、わたしたちはりょうしんにやさしくするように、とおっしゃっています。
   「またりょうしんにこうこうしなさい。」(17:23)
47.アッラーは、クルアーンのなかで、みんなにやさしく、しんせつにするように、とおっしゃっています。
48.アッラーは、クルアーンのなかで、「ひんじゃやたびびとにも(あたえなさい)。」(17:26)とおっしゃっています。
50.アッラーは、わたしたちに、「こうせいとぜんこう」をおめいじになられています。(16:90)
51.アッラーは、わたしたちに、あったらおたがいに、「アッサラーム・アライクム」といいあうよう、おっしゃっています。
52.わたしたちは、ちきゅうをだいじにしないといけません。アッラーがくださっているたべものやみずをむだにしてはいけません。
   (このゴミばこにあうスティッカーはどれですか?)
53.わたしたちは、どうぶつをだいじにしないといけません。
54.わたしたちは、きやしょくぶつをだいじにしなかればいけません。
   (マルヤムは、なんのやさいをそだてていますか?シールをはりましょう。)
55.アッラーは、わたしたちに、みみと、めと、アッラーにかんしゃするこころをおあたえくださいました。(16:78)
   (なにがぬけていますか?このおとこのこのかおがかんせいするように、シールをはりましょう。)
56.すべてのことをアッラーにかんしゃしていいましょう:
   「アルハムドゥリッラー」
posted by An Noor at 05:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 塗り絵 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月03日

My A-Z Colouring Book og Islam

今日は、こちらの塗り絵の紹介です。

AtoZ.jpg

子どもたちは、塗り絵が大好きですね。うちの子どもたちも大好きで、この本を一冊づつあげたら、喜んで毎日色を塗っています。こんな感じ↓
006.JPG

007.JPG

008.JPG

009.JPG
(下のはまだ塗りかけ)

この塗り絵は、イスラームに関する基本的な事項がAからZの順に紹介されています。結構、大判で小さい子にも塗りやすそうです。塗りっぱなしでなく、本棚において、何度も読み返すこともできますね。

以下、日本語訳です。


ワード・ファイルはこちらです。⇒My A-Z Colouring Book of Islam 日本語訳.doc

My A-Z Colouring Book of Islam

AはAllah(アッラー)、唯一なる創造者です。

Bはbismillah(ビスミッラー)、「もっともやさしくて、もっとも愛情ぶかいアッラーの御名において。」という意味です。

Cはcreation(創造)、世界のすべてのものはアッラーの創造物です。

Dはdates(デーツ)、アラビアの木の上に育ちます。

Eはeid、ラマダーンの終わりとハッジのときにムスリムが祝うお祭りです。

FはFatihah(ファーティハ)、クルアーンの一番最初のスーラ(章)です。

GはGibrael(ジブライール)、アッラーが預言者たちにお送りになった天使です。

Hはhajj(ハッジ)、ムスリムはマッカまで旅をします。

IはIslam(イスラーム)、ムスリムが従う生き方です。

JはJannah(ジャンナ)、天国のお庭です。

KはKabah(カーバ)、イブラーヒーム(アライヒッサラーム)によって建てられました。マッカの町の中にあります。

Lは”Labayk allahumma labayk.(ラッバイカッラーフンマ ラッバイク)”「アッラーよ、私はここに参りました、あなたに仕えます。」という意味です。

MはMuhammad(ムハンマド)(サッラッラーフ・アライヒ・ワサッラム)、アッラーの最後の預言者です。

NはNur(ヌール・光)。アッラーは天使をヌールからお創りになりました。

Oはoceans(海)、アッラーがお創りになりました。

Pはprayer(礼拝)、ムスリムは一日五回お祈りをします。

QはQur’an、アッラーの本です。ムスリムにどうしたら良い人間になれるかを教えてくれます。

RはRamadan(ラマダーン)、ラマダーン月にはムスリムは日の出から日没まで断食します。

Sはshahadah(シャハーダ)。「アッラー以外に神はなく、ムハンマド(サッララーフ・アライヒ・ワサッラム)はアッラーの預言者であることを証言します。」という意味です。

Tはtaqwa(タクワー)、常にアッラーを思い出す、という意味です。

Uはummah(ウンマ)、私達はみな、ひとつのムスリムのコミュニティーに属しています。

Wはwudu(ウドゥー)。礼拝の前には洗ってきれいになります。

YはYathrib(ヤスリブ)、マディーナの古い名前です。

Zはzakah(ザカー)、貧しい人たちにお金をあげます。
posted by An Noor at 20:24| Comment(0) | 塗り絵 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする