2015年01月06日

ザーヒルとラクダのジャマル ハッジ

しばらく前に訳したのですが、アップするのを忘れていました。
ザーヒルとラクダのジャマルのシリーズから、ハッジについての絵本です。

6c1f776699.jpg

ザーヒルという男の子と、ジャマルという名前のラクダが登場するのですが、
ラクダのジャマルが、靴を4足はいているのに、二足歩行していたり、ハッジに行くときに飛行機の操縦席に乗っていたり、イラストを見ていると、いろいろつっこみどころがあって、とっても楽しいです^^
子どもたちも喜んで、聞いてくれます。
お話の最後には、簡単なクイズや、アクティビティーのページもあり、充実した内容になっています。

日本語訳はこちらから。

ワード・ファイル→ザーヒルとらくだのジャマル ハッジ.docx

ザーヒルとらくだのジャマル
ハッジ


(p.2)
ザーヒルとジャマルは、かたいきずなでむすばれた、ともだちさ。
ひとりがいけば、もうひとりもついていく。

まいにち、おとずれる、あたらしいぼうけん。
きみもいっしょにたのしもうよ。

さあ、じかんだよ!ハッジへのたびにいくんだ!
ふたりのたびについていって、いっしょにまなぼう!

(p.4)
さあ、ジャマル、もうそろそろ、じゅんびしないと。
マッカについたら、いそがしくなるよ!

ザーヒルとジャマルは、じっくりかんがえた。
あまりたくさんじゃないもちものは、ひとつひとつが、だいじなもの。

イフラームのためのきれいなぬの、ぬいめもなくて、まっしろだ。
せいなるクルアーン、ひるにも、よるにも、よめるように!

(p.7)
ザーヒルとジャマルは、ハッジのぎむについて、じっくり、ゆっくり、べんきょうした。
ハッジが、どんなたびなのか、だれにとって、ぎむなにかも、りかいした。

アッラーは、そうだいで、すばらしいほんのなかで、こうおっしゃっている。
(ほんとうにかいてあるから、みてごらん!)

【そして、このいえ(カアバ)へのじゅんれいは、そこにいくことができるひとたちにかせられた、アッラーへのぎむである。】(3:97)
おかねがあって、けんこうなムスリムは、いっしょうにいっかい、いかなくてはいけないんだ。

(p.9)
ちきゅうじょうのあちこち、いろいろなくにや、ばしょから、
すうはいしゃは、マッカへと、どんどんながれこむ。

ザーヒルとジャマルも、ひこうきでむかう、ほかのムスリムたちといっしょに、
あるいていくひともいれば、くるまでいくひとも、ふねでいくひとも、でんしゃでいくひともいる。

かおをみれば、みんな、ワクワクしてるのが、すぐわかる。
みんな、てんごくでの、えいえんのじんせいをのぞんでいるんだ!

(p.11)
ザーヒルとジャマルは、グスルをして、ふくをきる。
これからおこなう、すべてのよいおこないに、しゅくふくが。

ハッジのニーヤと、アッラーへのたたえをくちに、
いちまいのぬのをかたに、もういちまいをこしまわりにまく。

タルビーヤのことばが、ふたりを、ぐんとちからづける。
ラッバイカッラーフンマ!
「わたしたちは、ここにきました。あなたにつかえます!」

(p.12)
マッカについたら、あいさつとして、カアバをまわる。
どんなに、こころがたかなるか、
ついにここに、であえたことに!

くろいしのばしょから、7かい、タワーフをする。
いっしゅう、おえるごとに「アッラーフアクバル!」
なんてすてきなひびきなんだ!

イブラーヒーム(AS)のたちどころで、
すでにそこにいる、まわりのひとたちにきをくばりながら、
ザーヒルとジャマルは、2ラカートのれいはいをささげる。

(p.14)
ザーヒルとジャマルは、つめたくて、しんせんなザムザムのみずをのむ。
そして、こんどは、サファーとマルワへ。せいなるおか。

7かいあるいて、はしって、いったり、きたり。
そのいっぽ、いっぽに、よいごほうびがある。

ハッジのさいしょのこうてい、ウムラはもうすぐでおわり。
さいごにかみをきったら、おしまいだ。なんだか、たのしいな。

(p.16)
ハッジを、きちんとおわらせるには、
ムスリムは、みんな、つぎにミナーでよるをすごさないと。

ミナーからアラファのおかへ、
たくさんのよいことが、みのるばしょ、
ザーヒルとジャマルは、ドゥアーをする、
こころのおくから、おもいをこめて。

マグリブのあと、ムズダリファでのイシャー、
ここで、やっと、すこしひとやすみ、
みんな、それぞれのできるかぎりを、アッラーにささげる。

(p.19)
ザーヒルとジャマルは、またミナーへ。
シャイターンのはしらにむかって、いしをなげる。
いしをなげるたび、
アッラーをたたえ、シャイターンをのろう。

じゅんれいしゃ、ひとりひとりが、ぎせいをささげ、おにくをわけあう。
(ジャマルいがいはね。。。ジャマルは、サラダのほうがいいんだって)!

これで、ぎしきはおわり、あたまをまるがりにして、
さようならのじかん。
もういちどカアバにいって、おわかれのあいさつだ。
ヤー、ラッブ!どれだけ、はやく、じかんがすぎさってしまったんだろう!

(p.21)
かえりのみちで、ザーヒルとジャマル、たびについての、たのしいはなし、
ふたりから、きみたちにもやくだつ、アドバイスをすこし:

イスラームをだいすきになると、がまんもできて、じしんももてて、すばらしいきもちになれる。
よげんしゃさま(SAW)のようにハッジをすること、それは、みんながまちのぞむこと!

アッラーにしたがい、アッラーだけにたよること、そうしたら、ぼくたちのつみは、きれいになる。
ぼくらが、アッラーをたたえれば、まいにち、またあたらしい、すばらしい、しゅくふくのはじまりだ!

ゲーム&アクティビティー

ザーヒルとジャマルからのクイズ:

1. じゅんれいしゃが、いったり、きたりする、おかのなまえは?
a. ジャックとジル
b. ピーナッツバターとジャム
c. サファーとマルワ

2. カアバは、どこにありますか?

3. じゅんれいしゃは、ハッジでどんなふくをきますか?

4. ただしいか、まちがっているか、こたえてください。「ハッジは、イスラームの8つのはしらのうちのひとつです。」

5. ムスリムは、どうやって、じぶんのつみをきれいにしますか?

6. ハッジでムスリムがのむ、のみものは:
a. クール・エイド
b. ソーダ・ポップ
c. ザムザムのみず

ザーヒルとジャマルのアラビアごアクティビティ:
ザーヒルとジャマルは、アッラーの99のびめいをまなぶのがだいすきです。
そのなかのひとつ、「アル・ハミードゥ」は、「さんびされるおかた」といういみです。
クルアーンには、こうかかれています。
【天にあり地にあるすべてのものは、かれの有である。アッラー、本当にかれは、満ち足られる御方、讃美されるべき御方である。(22:64)】
このなまえを、ザーヒルとジャマルといっしょにおおえよう!

アラビアごでアル・ハミードゥとかく、れんしゅうをしよう。(みぎから、ひだりにかいてね)

ザーヒルとジャマルからのクイズ:こたえ

1.(c)
よげんしゃイスマーイールさま(AS)のはは、ハージャルさまが、みずをさがして、サファーとマルワのおかを、はしって、いったり、きたりしました。こにおかは、ハッジのこうていとなり、さばくどまんなかにあっても、わたしたちはけっしてひとりではない、アッラーがいつでもいっしょにいてくださっていることをおもいださせてくれます。

2.カアバはサウジアラビアのマッカにあります。これは、ちきゅうじょうで、いちばんさいしょに、すうはいのためにたてられた、たてものです。カアバのなかは、からっぽです。ひとびとのつくった、にせもののかみさまのどうぞうなどは、よげんしゃムハンマドさま(SAW)が、とりはらわれました。これは、いしや、きでつくられたにせもののかみさまをすうはいしないことをおもいださせてくれます、わたしたちは、アッラーだけをすうはいします。

3.じゅんれいしゃは、みな、シンプルなふくをきます。アッラーは、わたしたちが、どれだけおかねをもっているか、どれだけかっこいいか、どれだけよいふくをきているかなどはごらんにならず、わたしたちのよいおこないや、よいニーヤをごらんになるからです。おとこのじゅんれいしゃは、ぬいめのない、2まいのしろいぬのをみにつけます。おんなのじゅんれいしゃは、せいけつで、はだをかくすことができるふくをみにつけます。おおくのひとが、しろをこのんで、きます。

4.まちがいです!イスラームのはしらは、5つだけです。シャハーダ(しんこうこくはく)、サラー(れいはい)、ザカー(きしゃ)、サウム(だんじき)、ハッジ(じゅんれい)です。

5.アッラーは、わたしたちに、つみをきよめる、たくさんのやりかたをくださいました。そのうちのいくつかは、ハッジをすること、クルアーンにかかれていることにしたがうこと、よげんしゃムハンマドさま(SAW)のされていたやりかたでイバーダをすることです。ムハンマドさま(SAW)は、いちばんのせんせいです!

6.(c)
 ムスリムは、ハージャルさまとイスマーイールさま(AS)ののどのかわきをいやすためにわきでたいずみ、ザムザムのみずをのみます。たくさんのじゅんれいしゃが、ハッジがおわったあと、このみずをかぞくのためにもちかえります。ザムザムのみずをのむときは、アッラーに、けんこうにしていただけるよう、よいムスリムにしていただけるよう、おねがいしましょう!



posted by うんみ at 16:53| Comment(0) | TrackBack(0) | ザーヒルとラクダのジャマル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする