2010年05月17日

アッサラーム アライクム(日本語訳)

ビスミッラー。

今日は、ムスリムの挨拶についてのかわいらしい絵本、「Assalam Alaykum(アッサラーム アライクム)」の日本語訳の紹介です。

assalamu-alaykum.jpg

アブドゥッラー君とアミーナちゃんが、ムスリムの挨拶について、いろいろお話をしてくれます。イラストもとってもかわいらしいです。

assalam.jpg

ワード・ファイルはこちらです⇒Assalam Alaykum 日本語訳.doc

-----------------------------------------------------------------------------------

Assalam Alaykum
アッサラーム・アライクム


(p.4)
アッサラーム アライクム!
この本は、きみたちのための、あたらしい本だよ。
インシャーアッラー、きっとたのしめるとおもうよ。
この本は、きみたちが、どうやったら、へいわで、しあわせに、生きていけるか、そして、きみたちのりょうしん、きょうだいや、しまい、ともだち、せんせい、そして、ほかにあう、みんなに、どうやってあいさつするべきかをおしえてくれるよ。
きみたちが、このあいさつをするたびに、きみたちは、よげんしゃムハンマドさま(かれにへいあんとしゅくふくがありますように)とおなじことをしていることになるんだよ。


(p.5)
「ぼくのなまえは、アブドゥッラー。」
「わたしのなまえは、アミーナ。」
「ぼくたち、わたしたちは、イスラームをしんじる、ムスリム。イスラームは、ぼくたち、わたしたちの、しんこうであり、生きかたです。」

(p.6)
イスラームとは、「へいあん」といういみです。そして、どうやったらへいあんの中で生きていけるのかをおしえてくれます。アッラーは、まわりのみんなや、アッラーとともに、へいあんの中、生きていけるように、とイスラームをあたえてくださいました。

(p.7)
ムスリムは、すべてのにんげん、どうぶつ、しょくぶつのために、へいあんをいのります。
「ぼくたちは、ぜーんぶのものとなかよくするよ、インシャーアッラー。」と、アブドゥッラーは言います。
「そうよ。わたしたちムスリムは、みんなとなかよく、くらしたいの。」とアミーナが言います。

(p.8)
すべてのムスリムは、ひとつのおおきなかぞくのようなものです。おたがいのことがだいすきで、しんせつにします。ほかのムスリムのきょうだい、しまいのためにいのります。
「わたしたちがほかのムスリムに会うときは、『アッサラーム アライクム』と言うのよ。」、とアミーナが言います。

(p.9)
「それは、『あなたに、へいあんがありますように!』といういみなんだよ。」とアブドゥッラーが言います。
ムスリムは、わかれるときにも「アッサラーム アライクム」と言います。

(p.10)
「ぼくが、アミーナに『アッサラーム アライクム』と言うとき、」アブドゥッラーが言います。
「わたしは、『ワ アライクムッサラーム』とアブドゥッラーにこたえます。これは、『そして、あなたにもへいあんがありますように』といういみなのよ。」と、アミーナが言います。

(p.11)
これは、アッラーへのドゥアー(いのり)みたいなものです。
わたしたちがしあわせになるために、アッラーが、おたがいをしゅくふくしてくださるように、そして、へいあんをあたえてくださるように、いのっているのです。
わたしたちはムスリムであることが、だいすきです。
イスラームが、わたしたちを、まいにち、たすけてくれるからです。

(p.12)
あさ、おきるとき、わたしたちは、おとうさん、おかあさん、そして、きょうだい、しまいに、「アッサラーム アライクム」と言います。

(p.13)
「わたしたちがそうするとき、みんなは『ワ アライクムッサラーム』」とこたえてくれます。

「ぼくたちは、おたがいのことがだいすきだから、まいにちを、へいあんのあいさつではじめるんだよ。」と、アブドゥッラーが言います。

(p.14)
「おとうさんが、しごとにいくとき、『アッサラーム アライクム』と、みんなによびかけるよ。」と、アブドゥッラーが言います。
「で、わたしたちがこたえるの『ワ アライクムッサラーム』って。」アミーナが言います。
あなたにへいあんがありますように、そして、あなたにもへいあんがありますように!

(p.15)
「ぼくたち、わたしたちは、おとうさんのことがだいすきだから、アッラーがしゅくふくしてくれますように、っておねがいするよ。」と、アブドゥッラーとアミーナが言います。
「そして、おとうさんもわたしたちのことが、だいすきだから、アッラーがしゅくふくしえてくださるように、おねがいするんだよ。」

(p.16)
「ぼくたち、わたしたちが、がっこうへいくとき、おかあさんや、きょうだいや、しまいに、『アッサラーム アライクム』と言うよ。」と、アミーナとアブドゥッラーが言います。

「そして、わたしは『ワ アライクムッサラーム』とこたえます。」と、おかあさんが言います。
あなたたちにへいあんがありますように、そして、あなたたちにもへいあんがありますように!

(p.18)
「がっこうからかえってくるとき、ぼくたちは『アッサラーム アライクム』と、みんなにあいさつしながら、いえにはいるよ。」と、アブドゥッラーが言います。

(p.19)
「そして、中にいるみんなは、『ワ アライクムッサラーム』とかえしてくれるの。」と、アミーナが言います。
あなたたちにへいあんがありますように、そしてあなたたちにもへいあんがありますように!

ムスリムは、いつも、だれかにあったとき、そして、わかれるときに、「アッサラーム アライクム」と言います。わたしたちは、いつも、おたがいのことをいのり、へいあんとしあわせがあるように、とねがいます。

(p.20)
「わたしたちがそうするのは、よげんしゃさま(かれに、へいあんと、しゅくふくがありますように)が、そうされていたからよ。わたしたちは、かれのやり方をまねするの。」

「これは、ぼくたちのやりかた、へいわになるほうほう、だよ。だって、ぼくたちはムスリムだから。」と、アブドゥッラーが言います。

(p.21)
よげんしゃムハンマド(かれに、へいあんとしゅくふくがありますように)は、言われました。「いえに入るときは。『アッサラーム アライクム』と言いなさい。それによって、みんなに、へいあんがおとずれます。」

そして、こうおっしゃいました。「どんなばしょに入るときも、その人をしっていても、しらなくても、『アッサラーム・アライクム』と言いなさい。」と。
あなたにへいあんがありますように、そして、あなたにもへいあんがありますように!

「アッサラーム アライクム」アブドゥッラーとアミーナが言います。
「そして、ぼくたち、わたしたちの本をよんでくれて、ありがとう。」



posted by An Noor at 17:35| Comment(0) | 幼児〜低学年向けストーリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。